建材事業

よくある質問

Q、持ち込み材の防腐処理の加工費は幾らくらいですか?

注入加工費は、お持込いただいた木材の材積あたりのお見積となりますので、詳細については別途お問い合わせください。

 

Q、持ち込み材の防腐処理はどのくらいの納期で対応できますか?

基本的に生材のご要望は承っておりませんので、まず、乾燥した木材を納入ください。
加工期間の目安は、
・材料検査に1日
・モルダー加工に1~2日
・加圧注入に1~2日
・養生に約7週間
・外観検査に1日
トータルで約8週間かかります。なお、材料の数量等によっては期間が延びる場合もありますので、詳細につきましてはご相談ください。

 

Q、防腐木材は塗装できますか?

弱酸性の防腐薬剤を使用しているため、アルカリ性の強い塗料をご使用になると薬剤の成分が分解される可能性があります。塗料は中性、弱酸性のものをご使用ください。

 

Q、施工上の注意点はありますか?

薬剤処理による鉄クギ、ボルトの腐食性への影響はありませんが、屋外で使用する場合は錆びにくい金属の使用を推奨します。また、注入後に切削加工を行う場合は、切断面にタフの木用の補修液(別売り) を塗布してください。

会社概要個人情報保護方針アクセス方法お問い合わせサイトマップ推奨環境について
Scroll Up