社員の独り言

小原木材ってどんな会社?どんな人が働いてるの?このページでは、小原木材スタッフによる日々の出来事などを紹介しています。

最近の独り言
過去の独り言
あの人の独り言

冬の窓辺

社屋のすぐ横に立っているモチノキには赤い実が成ります。木々の葉が落ち自然の色が寂しくなっていく冬の季節の中で、鮮やかな赤が目を引きます。

 

冬は木の実が貴重になるせいか多くの鳥が飛んできて、時折実をついばむ姿や羽ばたく姿が机の横の窓から見えることもあります。

(窓からの景色を撮ろうとしたらちょうど鳥が来てくれました。ナイスタイミング!)

寒さ厳しい冬の季節でもちょっと賑やかな窓辺からの景色です。


石松さん

蒲郡泉の家

現在蒲郡市内で『建築家と建てる家』の「蒲郡泉の家」という個人住宅の新築工事を施工しています。

今回この現場の仮設トイレを青竹で囲ってみました。

下地は仮設トイレの目隠しシート張りフレームを利用しています。

過去に木製パネルを作成して囲った事もありましたが、重量があり取扱いが大変で断念しました。しかしこの青竹なら取扱いが楽で、現場完了後は家庭菜園の支柱等に転用出来て良いのではないかと思います。

今回はたまたま現場近くに竹薮があり、ご近所の方から倒れ掛かったり密集した竹の処理方法について相談を受けたので青竹の仮設トイレ目隠しを考えましたが、今後殺風景な現場の雰囲気を少しでも良好にし、地域の方々の目にも優しい工夫を考えていきたいと思います。


小林さん

M邸

現在施工中の現場も大詰めとなり、

ガラスの取付作業です。

ガラスの大きさはW2500 H2000 5㎡にもなる大きなものです。(重量160㎏)

まず足場を組み、レールを取り付けて6人がかりで運搬です。

毎回やっていますが、無事に納まるとホッとします。

今後まためずらしい作業をお伝えできるよう日々勉強していければと思います。

 


村井さん

長男の結婚

今年 長男が結婚しました。

残念なことに新型コロナの影響で披露宴も行えず婚姻届の提出だけになってしまっています。

長男夫婦より残念がっているのは家内です。新婦のご実家に挨拶をと、go toトラベルを利用して私たち夫婦と家内の両親も伴って予定をしておりましたがこれもコロナのおかげでキャンセルとなってしまいました。

新婦(長男が沖縄県に配属中に知り合ったらしい)の実家が沖縄県の沖縄市であり、高齢の両親の為に旅行のつもりだったからです。新型コロナが早々に終息し両親が元気なうちに行けること願うばかりです。

沖縄県国頭郡今帰仁村郡古宇利島より

(長男が沖縄に配属中に家族旅行時撮影)

ほどほどに有名なステーキ店

 


清水さん

息子の趣味

最近、小学6年生になる息子はプロ野球にドはまりです。

部活はバスケットボール部でサッカーのクラブチームにも入っていたのですが好きなのはなぜか野球です。

地元中日ファンでテレビで野球中継がある日は他の番組をみさせてもらえません。中日が負けた時はめちゃくちゃ機嫌が悪くなります。

選手名鑑的な本も毎日熟読して成績や年俸も暗記しています。

毎晩、おもちゃのバットを使い選手のクセをまねした《このバッティングフォームは誰かクイズ》を出してくるのですが違いが微妙過ぎて全くわかりません。

休みの日もバッティングセンターやキャッチボールに付き合わされます。

まわりに野球を習っている友達もいて一緒に習ってはどうかと言うのですがそれは違うようで完全な息子の趣味の範囲です。

ちなみに最近大活躍の大谷翔平選手にもあまり興味がなく日本のプロ野球限定です。

 

 


原瀬さん

わが家の愛犬 2

前回紹介した、わが家の愛犬は昨年1月に17年の生涯を閉じました。

その後半年間はペットの居ない生活で何か物足りなさを感じていましたが6月になって、わが家に子犬がやってきました。

シーズーのオスです。

わが家に来て約1年になりますが、とても人好きで、玄関のチャイムが鳴ると興奮して走り回るので捕まえるのに一苦労です。

 

やはり、ペットが居ると、家の雰囲気が明るくなったように感じます。


林さん

ある休日の1日

半年ぶりぐらいに先週・先々週と裏庭の草刈りをして、今日は夏野菜の苗植えの為、幸田の憩いの農園にミニトマト・きゅうり・ナス・ピーマンの苗を14苗買いに行きました。帰りにお墓参りの為に墓花と仏花も一緒に買いました。健康のため?に家庭菜園を始めましたが、久しぶりに1日ゆっくりとした自然に触れあった気分になりました。手入れをしないで自然菜園?これで夏の収穫ができるかな?・・・。
また夕方、梅の木に梅がなっていたので収穫しました。梅酒か梅干しにしてほしい(奥さん)です。また、明日から頑張ります。
草刈り前:ビフォー

苗植え:アフター

収穫の梅

 


都築さん

RX-78F00 GUNDAM

先日、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAに行って、動くガンダムを観てきました。
仕事柄、建設用重機を目にしているので、動くガンダムもその応用だと思っていました。
一通り動きを観て、まだこの程度の動きしか出来ないのかと残念に思いながら帰るときに、
出口にある看板を発見しました。
そこにはガンダムの原作者の方の思いが書かれていて心を動かされました。
この動くガンダムは、高さ18mもあり、まだ歩く動作が技術的に無理なこと。
また、乗り物として認められる法律がないこと。建築基準法に従って作られたことが書かれていました。
 その時にふと、自分の社会実験での経験を思いだしました。
殿橋テラスの社会実験を実現させるために、各関係機関がそれぞれの専門知識、法令等を調整し、
問題点を実証しながら実現させたことです。誰もやらなかったことをやるということの大変さを思い出す
とともに、実現した時の、感動と喜びは何物にも代えがたいということを思い出しました。
 このRX-78F00 GUMDAMは本当に凄いです。



つげの木さん

「変わった生活様式・・・・。」

昨年の2月~3月にかけて、国内に、「新型コロナウイルス」が蔓延し、4月に最初の緊急事態宣言により、外出自粛やさまざまな制約を余儀なくされたことで、この一年間に大きく様変わりした生活様式で暮らしてきた。

当初は風邪をひいているわけでもないのにマスクをつけることに違和感を感じていたが、今ではコンビニに入るだけでもつけていないことに違和感を感じる上に、他の来店客がつけていない様子に嫌悪感さえ感じている自分がいる。

未だ終息がみえてこない状況の中、さらなる生活様式の変化が求められてくるかもしれない。

※玄関先に無造作に置かれた消毒液…….。


村松さん

身近な良い風景

今回、身近な良い風景を見に紅葉を見てきました。

昔、中津川に行く下道の通り沿いにあるのですが、小原村の四季桜

こちらの風景も小原村四季桜と紅葉

通り道の狛犬(焼き物)マスクが今時でしたね

岐阜 恵那市 小里川湖のダム

コロナの時期でなければダムの中に入れます。

残念・・・

ダムの隣に道の駅

おばあちゃん市・山岡大きな水車が目印

食事休憩できました

みそ田楽・自然薯の定食

この後、香嵐渓の紅葉を見によって、帰路

良き一日でした。


横井さん

会社概要人材募集個人情報保護方針アクセス方法お問い合わせサイトマップ推奨環境について