社員の独り言

小原木材ってどんな会社?どんな人が働いてるの?このページでは、小原木材スタッフによる日々の出来事などを紹介しています。

最近の独り言
過去の独り言
あの人の独り言

『リア充』

毎年冬になると「あ~なんか編みたいな~」と思います。

思いながら何を編もうかと悩んでいているうちに、冬が終わってしまいやれずじまいになっていました。

 

しかし今年は違います。

 

というのも、半年程前にふと「刺繍がしたいっ!!」と急激に思い、針から糸から布から、何なら布に刺繍図案まで印刷してある、お手軽刺繍キットを毎月送ってくれるというものを見つけ、小躍りをして申し込み、せっせと刺繍に励んでいたのですが、すぐにやってしまって残りの日々を悶々と過ごしていたので、さらに編み物のキットを申し込み、編み物にも精を出すようになっているからです。

 

編み物は小物なので、少し物足りませんが、刺繍はカロチャ刺繍というハンガリーの伝統工芸で、使われる糸も違います。カラフルな糸の束を眺めているだけでも「萌え」ます♪

 

しばらくは充実した日々を過ごせそうです !(^^)!


森さん

カレンダー

年の瀬が近づき、定期購読している新聞販売店から来年のカレンダーが届きました。毎年カレンダーが我が家に届くと、来年の連休はどんな日並びになるかな?と確認するのがこの時期の慣例となっています。

今回に関しては、天皇陛下の退位(4月30日)、皇太子殿下の即位(5月1日)と元号表記に注目しました。2019年のカレンダーには、元号の表記がなく西暦だけが記載されています。4月30日の退位の日、5月1日は即位の日とあり、改めて平成の時代から変わるのだと感慨深く眺めていました。

昭和から平成になった時に小学生だった私も40代になり、小学生の娘が二人います。次女が生まれたのが、東日本大震災が発生した2011年3月だったこともあり、子供たちには災害のない穏やかな時代を過ごしてもらえたらと願っています。

2019年のカレンダーを眺めていると、将来に思いを馳せることよりも平成の時代を振り返り、郷愁に浸ってしまいました。


石川(暢)さん

秋ですね。

秋も深まる季節となり皆さんは如何お過ごしでしょうか。

今年は比較的暖かい期間もありましたが、徐々に冬が近づいて来そうな時期を迎えています。

 

さてと、今回この依頼で一瞬頭が真っ白になりました。

何一つ浮かばないのです。

 

 

既に時期は過ぎてしまったかもしれませんが、白山スーパー林道の紅葉には感動と言うか、すばらしいなあと心躍るような時間、景色でした。行かれたことのない方、機会があれば是非一度見に行かれたらと思います。


胡桃さん

Woodチップ

小原木材ではこの写真のようなものを自社で製材しています。この製材の過程で出た端材を選別してチップにしたり、リサイクルボックスに入れて地域の方にも利用していただいています。
できるだけ端材も有効活用して材料を無駄にしないよう心がけています。
これからも限りある資源を大切にしたいと思う毎日です。


合田さん

夏の思い出

今年は記録ずくめのように暑い夏でしたね。

そんな暑さを逃れようと、7月の半ばに、長野県の安曇野・白馬方面に出かけました。

ところが、その頃、安曇野も白馬も、岡崎と変わらず、とても暑かったのです。

行く先々でお店の方が、「白馬に来てくれたのに、暑くてごめんね。」と申し訳なさそうにされていました。

でも、スキー場のゴンドラで上ると、さすがにさわやかで過ごしやすく快適でした。

南アルプスの山なみも美しく、楽しい旅でした。

 


岩月さん

結婚式

私事ですが、6月末に結婚式を挙げさせて頂きました。
多くの方に祝福され幸せいっぱいです。その内容を少しだけお話ししますね( ´艸`)

挙式の会場は国の重要文化財とされている伊賀八幡宮にて執り行いました。新郎新婦の出身地は共に岡崎ではありませんが、二人が出会った第二の地元として岡崎を選びました。
支度を終え、準備が整ったらまずは三進の儀です。雅楽と共にゆっくりと境内に進んで行きます。

三々九度はお神酒を一つの器で共飲することにより一生苦労を共にするという契りを交わす儀式だそうです。

無事に挙式が終わり披露宴へと進みます。

会場はいちえ庵でお世話になりました。気さくで可愛らしい大将さんが「岐阜県産のハツシモのお米」と「広島県産の穴子」でお寿司を作りましょう!と粋な提案をしてくださいました。小原社長はじめ会社の方にも御参加して頂きました。

余興として新郎新婦のアコースティックライブも成功し、素敵な時間を過ごすことが出来ました!

そして、夜は二次会を開催!友人達を呼んでとにかく弾けました!

会場は西岡崎のBLUE BLUE CAFÉ。二次会の幹事も新郎新婦で努め企画しました!

常に笑っていた記憶しかないぐらい楽しい夜でした!

喧嘩しても夫婦仲良く素敵な家庭を築いて行きたいです!

ハネムーンのイタリア旅行も楽しかったです☆


吉田さん

夏の終わり

連日猛暑が続き、むわっとした空気で風が吹いても生暖かく感じていたのですが、今日は風が涼しく、夏の終わりを感じてもうそんな時期かと驚きました。

あまりの暑さに「早く過ごしやすい季節になればいいのに」と思っていたのですが、いざ夏が終わるとなるとなんだかもったいない気持ちになってしまいます。

心なしか昔より季節が過ぎるのがどんどん早くなっているような気がして謎の焦燥感を感じる今日この頃。一日一日を大切にしていきたいです。

 


石松さん

趣味

わたしの趣味は『ブラッシング』です

え?ブラッシング?

と思われますよね。

以前の 社員のひとりごと にも書きましたが、我が家には猫が3匹います。

その猫たちのブラッシングをするのがとても好きなんです。

我が家は、長毛種が1匹と短毛種が2匹。

毛の長さが違えば、使うブラシも違うので、わたしは4種類のブラシを使い分けてます。

一度のブラッシングで、片手いっぱいくらいは取れるんです。

最後は、その取れたモノをギュッと丸めてボールにします。

ボールにする理由は、これを転がすと黒猫が喜ぶからです。

ポーンと投げると、犬みたいに追いかけ、わたしの手元まで持ってきてまた投げてって顔をするんですよ。

必死に追いかける姿がかわいくて、その姿を見ると一日の疲れが癒されていきます。

まぁ、ただの 猫バカ なんですけどね。

 

皆さまの趣味は、なんですか?

 


石川(友)さん

46年間の別れ

平成時代も残すところ9ヶ月あまりとなりました。

この年齢になると自分はどういった人生であっただろうかと思うようになります。

こんな書き出しをすると何か、余程大きなことをやるのかと思われるかもしれません。

私事で恐縮ですが、昨年は自治区の大役を仰せつかり、何かといろんな意味で勉強させて頂きました。全員での懇親会や、小旅行といった催しも行われ参加させていただきました。

そして小旅行のとき、サービスエリアで喫煙室をさがしているのが自分一人であることに気づき、「そうか、誰も吸わないんだ。」と思いバスに戻りました。

「もうやめたら」といった忠言は随分前から色々な方から頂いていました。

そう言って頂いた友人や親戚といった方に対して何も反応しないということは失礼なことではないのかと最近思い始めました。

「よーし、今年の目標はこれだ」他の人からみれば、なんだ、つまらんといったことかもしれません。しかし自分にとっては46年間おつきあいしてきた物との決別です。

悲しかったときに飲んだお酒、嬉しかったときに飲んだお酒と共にあったタバコとの決別です。できるかどうか、失敗することも多々あると聞きました。

意を決して近くのお医者様に行き、相談してみたところ小さな錠剤を飲む様言われました。

少しむかむかとする錠剤です。

今のところ、現在進行形で禁煙できています。久しぶりに自分への挑戦を試みています。 がんばれ自分。

あと1ヶ月もすれば結論がでます。


阿部さん

花の季節

毎日暑い日が続きますね。

バラの咲く時期ですが、我が家のピエールというつるバラが今年も満開となりました。

ほかに胡蝶蘭も咲き、ここ3年連続で咲いています。

今年は花芽が5本も出てきて本当に良かったです。

手間はかかりますが、咲いてくれるとうれしいです。


斉藤さん

会社概要個人情報保護方針アクセス方法お問い合わせサイトマップ推奨環境について
Scroll Up