木材・建材事業

製造工程の紹介とご依頼の流れ

小原木材では、デッキ材などの企画商品の製造から、持ち込み材の防腐・防蟻加工まで、材料調達からモルダー加工・注入・養生まで、自社で一貫生産しています。多種の樹種、厚物にも対応できます。また品質管理のため、加圧注入の前後で材料の一部を選抜し、重量の測定を行っております。

製材から出荷までの流れ

製材

製材当社商品に関しては自社の工場で製材を行います。


モルダー加工

モルダー加工お客様からご注文頂いた形状に加工します。


加圧注入

加圧注入 注入釜で防腐剤を木材の内部まで加圧注入します。


養生

養生

約3週間、養生を行い防腐剤を木材に馴染ませます。


検査

検査仕上がった木材について外観検査を行います。


出荷

出荷製品を出荷します。なお、当社商品に関しては梱包を行います。


防腐・防蟻剤注入加工 ご依頼の流れ

1.お問い合わせ 当社営業担当までお気軽にお問合せください。

2.ご説明 注入加工に関する諸条件をわかりやすくご説明いたします。

3.お見積もり お預かりする樹種、サイズ、乾燥状況、ボリューム、運搬条件などをお聞きして、お見積させていただきます。

4.ご契約 ありがとうございます。お支払方法、納品日などの調整をいたします

5.納品 お約束した納品場所へ安全に商品をお届けします。